暴れん坊ママ登場

暴れん坊ママ


2007年10月16日(火)スタートの新ドラマ『暴れん坊ママ』で、人気実力ともに若手女優トップクラスの上戸彩さんが、なんと初の“ママ役”に挑戦します。しかも、その夫役を演じるのは今、まさに最も「旬」な俳優のひとり、大泉洋さん。上戸さん×大泉さんという新鮮かつ魅力的な夫婦の誕生です。

上戸さん演じる主人公・川野あゆは、田舎育ちで男勝りの海の女。気取らず真っ直ぐな元気娘です。一方、大泉さん演じる川野哲は、そんなあゆを愛しながらも振り回される都会育ちのバツイチ美容師。外ヅラはいいのですが実はだらしない小市民的存在・・・という役どころです。

年の差、バツイチという壁を乗り越えてあゆと哲はめでたく結婚、甘〜い新婚生活が始まり…と思った矢先、いきなり哲の子供だと名乗る5歳の男の子が訪ねてきます。そして、哲の前妻の身勝手な事情で、その男の子を引き取るハメになり・・・。

困惑しながらも、幼稚園児の親になってしまったあゆの新婚生活は一変!いきなりの子育てに戸惑い、一緒に暮らして分かった哲の意外な姿にもイライラするようになり・・・。このドラマは、そんな田舎育ち&都会育ちの年の差夫婦と、突然やって来た子供の3人の姿をユーモラスに描くコメディー。上戸さん&大泉さんの丁々発止のかけあいは必見です!

また、主人公夫婦の前に立ちはだかる“都会の超セレブ幼稚園”でのママたちの特異な世界を描くのも、このドラマの注目すべきところ。閉鎖的社会において、子育て・人間関係・生活格差などの問題を背景に、価値観、母性、見栄、打算etcが入り乱れるユーモラスな闘い。幼稚園のすかした上流ママ軍団を相手に、“異端児”川野あゆは果たしてどんな騒動を巻き起こすのでしょうか!?

夫婦そして親子・・・家族という名の他人が一つ屋根の下で暮らすことの難しさとすばらしさ・・・どこの家庭にも通じる家族としての在り方を描く『暴れん坊ママ』に、どうぞご期待下さい!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。